【ワーキングマザーの働き方】時短勤務って、裁量労働制でなければ損?

「時短勤務」ってワーキングマザーのお助け制度では?

わたしはありがたく時短勤務させてもらってますが、、、

正直
時短勤務は損じゃない?と思っているわけです。

うちの会社を含めだいたいの会社はですね、時短した分お給料が削られます。

もちろん、産前の、残業してた頃のほうがお給料は高いです。

やってることはレベルアップしてるし、生産性だってアップしてます。

それでも時短であればお給料はきっちり削られるのです。

 

働く時間が短いだけで、やるべきことは変わらない

時間がないので、必然的に効率良く作業できる方法を考えます。

ワーキングマザーに無駄な作業をやっている時間はないのです。

結果、前まで定時時間内で実施していたものが、時短内でできるようになります。

ただそれでも、お給料はきっちり削られる。

ここにいつも矛盾というか納得いかずにいるわけなんです。

 

 

残業してるから生産性高いわけじゃない。

時短してるから、生産性低いわけじゃない。

 

上司もわかってるよ、とは言ってくれていて、とても感謝してます。

まわりの先輩方もみんなよくしてくれるし本当に感謝しています。

 

ですが、制度がね。これには逆らえません。

 

やった分だけ評価される「裁量労働制」でなければフェアにはならない

やはり裁量労働制にならない限り、わたしの思う本当の意味での フェア にはならないんですよね。やはり損だと感じてしまう。

 

裁量労働制にすることで、弊害も出るんでしょうけど。(こんだけ言っておきながら、実は今以上にお給料が下がるとかね。笑)

何か納得できる解が欲しいなと、日々思っております。

時短勤務で気持ちよく働く方法、、、

納得できる解をお持ちの方、ぜひご一報下さい。(笑)

コメント